18738587_10155486329895992_5169789577005568837_o.jpg
18738587_10155486329895992_5169789577005568837_o.jpg

2018軽井沢キャンプ


6/2(Sat)・3(Sun)  in 軽井沢ライジングフィールド

SCROLL DOWN

2018軽井沢キャンプ


6/2(Sat)・3(Sun)  in 軽井沢ライジングフィールド

The Life School 2018 in ライジング・フィールド軽井沢 開校! The Life School とは、大自然の中で学ぶビジネススクール。

初夏の軽井沢、緑の美しい芝生の上でのんびりと、でも前向きに、仕事や人生について学んでみませんか?

2018軽井沢テーマ「生き方アップデート」

日々沢山の情報に追われ忙しく働く日々。身の回りのガジェット達はせっせとアップデートしているが、、、

いざ自分の事となると、、「自分の生き方アップデートできてる?」

<こんな方にオススメ>

  • 次のステップに進みたい方
  • 自然に触れたい方
  • 新しい仲間を作りたい方
  • 普通ではないセミナーに参加したい方
  • 人生100年時代に漠然とした不安のある方
  • 集中して効率的に学びたい方
  • 新しい考えに触れたい方

これからの生き方について一緒に考えるため、超豪華講師陣による目からウロコのセミナーとワークショップを用意してます。

初参加、お一人での参加も全く心配ありません。

軽井沢の大自然の中で、超豪華な講師陣・一緒に学ぶ仲間と共に学んでいきましょう!

◆超豪華講師陣◆

ライフスクールの趣旨に賛同頂いた、各界リーダー、人材開発のプロ、企業社長などが一同に会します!

  • 島田 由香さん(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長)
  • ピョートル・フェリークス・グジバチさん(プロノイアグループ モティファイ株式会社 代表取締役)
  • 澤 円さん(マイクロソフトテクノロジーセンター センター長)
  • 山田 敏夫さん (ファクトリエ代表)

 and more・・・

※詳細は下記「2018プログラム」へ

18836910_10155486302100992_69354243723811971_o.jpg

Feature 1

<お勧めポイント>

  • 仕事、人生、生き方アップデートに利く講座を準備
  • 早朝のマインドフルネス&早朝のワイルドライフ探索
  • 班別でみーんなで創るBBQ!みーんなでランチで楽しく食べられます!
  • 軽井沢ならでは生ビールで乾杯!
  • キャンプファイヤーを囲んでアクティビティ!
  • 大自然、マイナスイオンたっぷりキャンプ場、ライジングフィールド軽井沢で、学び、遊び、繋れます!

などなど、1分1秒無駄にはさせないぞ、の濃厚な2日間。

18768492_10155486330275992_963308585005499189_o.jpg

Feature 2

<大枠のスケジュール>

【1日目】

  • 10:00~ 現地集合&開講式 
  • 午前 アイスブレイク&全体アクテビティ
  • 昼食
  • 午後 3トラックの講座(ご自由にお選び下さい)
  • 午後 3トラックの講座(ご自由にお選び下さい)
  • 夕食 BBQ
  • キャンプファイヤー

【2日目】

  • ワイルドライフ探索&マインドフルネス
  • 午前 3トラックの講座(ご自由にお選び下さい)
  • 昼食 
  • 午後 3トラックの講座(ご自由にお選び下さい)
  • 全体アクティビティ
  • 閉校式・現地解散(17時~18時を予定)
18891668_10155486297065992_3934091455091772612_o.jpg

Feature 3

<The Life Schoolでの学び方>

  • 1講座90分のプログラムが、同じ時間枠に3本実施されます。その中で興味があるプログラムを選び、参加して頂きます。
  • 2日間を通して、自身が選んだ4つの講座にご参加頂くことになります。
  • プログラム内容によって、会場は屋内であったり、屋外であったりと様々なロケーションで新鮮な学び・気づきを持ち帰って頂きます。

開催日時:6/2(Sat)・3(Sun) 

■開催地:ライジングフィールド軽井沢

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2129 http://www.rising-field.com/

※駐車場の数は限られております、なるべく公共機関でお越し下さい。

■参加費:

早期割引:34,800円 4/22まで

通常価格:39,800円

◆キャンセルポリシー

2018年5月25日以前  無料

2018年5月26日~28日 50%

2018年5月29日~31日 80%

2018年6月1日以降 100%

■開催判断について

2018年4月25日時点で最小催行人数に満たない場合は、開催を中止することがございます。またその他諸事情により開催を中止する場合がございます。その場合は受講料金の全額を返金致します。※最低催行人数60名

■備考:

  • タタンカという、ログハウス風のテントに宿泊します(アウトドアです)※タタンカの収容人数を超える参加者数となった場合は通常のテント泊になります
  • 男女分かれての相部屋になります。
  • テントにあるコンセントの数が限られます。携帯電話などを充電できる時間は限られます。
  • キャンプ場では、お風呂代、自動販売機等以外でお金は使いません。盗難防止・紛失防止を踏まえ、過分な持参は無いよう宜しくお願い致します。
  • ホテルと異なり、タオルやアメニティなどありません。
  • 宿泊に必要なものは各自でお持ちください。夜間はかなりの冷え込みがあります。十分に暖が取れる服装を持参願います。

■主催者について

共催:ライフスクール事務局・株式会社ライジングフィールド

総合旅行業務取扱管理者:高橋 佑香(株式会社ライジングフィールド)

 

時間割


時間割


TheLifeSchool2018時間割Day.2.png

2018プログラム


2018プログラム


 
 
30421758_1643541362403277_1436891480_n.jpg

石原由一朗

(デール・カーネギー・トレーニング・ジャパン トレーニング ディレクター/グローバル・マスター・トレーナー)

【内容】

もっと前向きになりたい、もっと早く多くのことを成し遂げたい、もっとリーダーシップを発揮したい、そんなあなたには熱意が必要かもしれません。「熱意」と聞くと根性論や精神論のように思われる方もおられるかもしれません。でも多くのリーダー達が「熱意とは成功の秘訣である」と言っています。熱意をもって取り組めば、自らを動かし、周囲の人々を巻き込み、短期間で思いがけない結果を成し遂げることができるのです。このセッションでは熱意の重要性について議論し、熱意をもって仕事や私生活に取り組む方法を学びます。もっとポジティブに、能動的に、自らの人生を創っていきたい方、一緒にその一歩を踏み出しましょう!

【プロフィール】

旭化成グループで財務会計システムの構築と運用に従事した後、人事にて採用、教育を中心に人事全般を担当。その後、100年の歴史と90ヶ国に拠点をもつ組織開発コンサルティングファーム、デール・カーネギー・トレーニングの日本法人にて、トレーニング部門の責任者として企業や個人の能力開発を推進。グローバル・マスター・トレーナー、立教大学経営学部非常勤講師などを歴任して現在に至る。

 

30784810_1643542195736527_1727171165_n (1).jpg

澤円

(マイクロソフトテクノロジーセンター センター長 サイバークライムセンター日本サテライト 責任者 圓窓 代表)

【内容】

人類の歴史は、すべてプレゼンテーションによって変わってきました。名を遺す偉人たちは、例外なく何かの形でプレゼンテーションをして、多くの人を魅了することに成功してきました。素晴らしいプレゼンテーションをすることは、皆さんの人生を間違いなく豊かにします。澤なりに編み出したプレゼンテーションの極意を皆さんに紹介したいと思います。

【プロフィール】

 

立教大学経済学部卒。 生命保険のIT子会社勤務を経て、1997年、マイクロソフト(現日本マイクロソフト)に転職。情報共有系コンサルタントを経てプリセールスSEへ。 2006年よりマネジメントに職掌を転換し、ピープルマネジメントを行うようになる。 直属の部下のマネジメントだけではなく、多くの社内外の人たちのメンタリングも幅広く手掛けている。 数多くのイベントに登壇し、プレゼンテーションに関して毎回高い評価を得ている。 2011年7月、マイクロソフトテクノロジーセンター センター長に就任。 2015年2月より、サイバークライムセンター日本サテライトの責任者も兼任。 2014年4月、日本アンガーマネジメント協会公認ファシリテータとなる。 著書: 「外資系エリートのシンプルな伝え方」  「マイクロソフト伝説マネジャーの 世界№1プレゼン術」

 

30429929_1643541425736604_700283378_n.jpg

松島 倫明

(NHK出版 編集長)

【内容】

デジタルテクノロジーとフィジカルをいかに再接続するか。実際に体を動かせたら最高で、せっかく自然の中に行くのであれば、トレイルランのセッションなり、メディテーションも入れて、 リトリート風+座学みたいなものになると、一番やりたいものに近づくイメージでいます。テクノロジーだ、AIだという中で、そもそも僕らが大切にしたいことってなんだっけ、という気づきを、 身体を動かすことで感じられたら最高です。

【プロフィール】

東京出身、鎌倉在住。主に海外翻訳書の版権取得・編集・プロモーションなどを幅広く行う。手がけたタイトルに、デジタル社会のパラダイムシフトを捉えたベストセラー『FREE』『SHARE』『MAKERS』『シンギュラリティは近い[エッセンス版]』のほか、2015年ビジネス書大賞受賞の『ZERO to ONE』や『限界費用ゼロ社会』、Amazon.comベストブックにも選ばれた『〈インターネット〉の次に来るもの』がある一方、世界的ベストセラー『BORN TO RUN 走るために生まれた』の邦訳版を手がけてミニマリスト系ランナーとなり、いまは地元のトレイルをサンダルで走っている。『脳を鍛えるには運動しかない!』『EAT&RUN』『GO WILD 野生の体を取り戻せ!』『マインドフル・ワーク』『JOY ON DEMAND』など身体性に根ざした一連のタイトルで、新しいライフスタイルの可能性を提示している。

栗原さん.jpg

栗原志功

 

【内容】

Coming Soon...

【プロフィール】

株式会社あなたの幸せが私の幸せ...(ギネス認定の世界一名前の長い会社)社長。高校を卒業後、大学受験全滅し、路上でケータイを売り始める。98年携帯ショップを運営するもしもん株式会社を設立。32歳で青山学院大学に入学、7年かかって卒業して、世界を変える為、慶應義塾大学に入学。現在は通信、介護、人財育成を柱に、130億円を超える企業に成長。会社経営の一方、慶應大学院後期博士課程に在籍しつつ、講師も務める。主に幸福学を研究。2年間で40カ国を訪問。全国各地で講演や教鞭をとる。 http://www.leaders-style.com/detail_199298.html

石川善樹プロフィール.JPG

石川善樹

(予防医学研究者)

【内容】

いまを生きるわたしたちにとって、責任とは何か? ニートからハーバード大学院入学と、大きな転身をとげた新鋭の予防医学者、石川善樹氏が現代をよりよく生きるための哲学を語ります。

【プロフィール】

1981年、広島県生まれ。 東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。 「人がよりよく生きるとは何か」をテーマとして、企業や大学と学際的研究を行う。 専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学など。 2017年7月、子ども向け理系絵本『たす』〈白泉社〉が刊行。また近日『思想としての予防医学』が刊行予定。 @ishikun3 http://yoshikiishikawa.com/

30849258_1643541709069909_632459988_o.jpg

山田敏夫

(ファクトリエ代表、ライフスタイルアクセント株式会社代表取締役)

【内容】

Coming Soon...

【プロフィール】

1982年熊本県生まれ。大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務。卒業後、ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社へ入社。2010年に東京ガールズコレクションの公式通販サイトを運営する株式会社ファッションウォーカー(現:株式会社ファッション・コ・ラボ)へ転職し、社長直轄の事業開発部にて、最先端のファッションビジネスを経験。2012年、ライフスタイルアクセント株式会社を設立。2014年中小企業基盤整備機構と日経BP社との連携事業「新ジャパンメイド企画」審査員に就任。2015年経済産業省「平成26年度製造基盤技術実態等調査事業(我が国繊維産地企業の商品開発・販路開拓の在り方に関する調査事業)」を受託。年間訪れるモノづくりの現場は100を超える。

受賞歴:九州未来アワード2016最優秀賞、経済産業省「飛躍 Next Enterprise」選出、CHIVAS BROTHERS YOUNG ENTREPRENEUR 2017最優秀賞、中小機構主催Japan Venture Award 2017審査委員長賞

スクリーンショット 2018-05-07 20.49.06.png

小泉 耕二

(IoTNEWS代表、株式会社アールジーン代表取締役)

【内容】

デジタル技術で可能になる、未来予測。

社会全体が大きく変わろうとしていて、全ての産業が再定義されようとしています。そこで、少し先の未来に起きる私たちの周りに起きる変化について解説します。

【プロフィール】

1973年生まれ。IoTNEWS代表。株式会社アールジーン代表取締役。 IoTコンサルタント。 大阪大学でニューロコンピューティングを学び、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)、Cap gemini Ernst & Young、テックファーム株式会社より現職。 著書に、「2時間でわかる図解IoTビジネス入門(あさ出版)」「顧客ともっとつながる(日経BP)」がある。

30422393_1643541935736553_373220455_n.jpg

ピョートル・フェリクス・グジバチ

(プロノイア・グループ株式会社CEO)

【内容】

Coming Soon...

【プロフィール】

ポーランド出身、プロノイア・グループ株式会社CEO。ハイパフォーマンスの開発とイノベーション、変革に関するコンサルタント。 複数の多国籍企業からスタートアップ企業をクライアントに、革新的な組織文化をつくることを支援している。 ベルリッツのグローバルビジネス・ソリューション部門における地域代表、モルガンスタンレーの人材開発バイスプレジデント経て、 グーグル日本およびアジアパシフィック地域における人材開発及びグローバル人材開発戦略の責任者を務めた後、現職。 https://www.facebook.com/piotr.grzywaczt

30429288_1643542519069828_693036580_n.jpg

辻秀一

(スポーツドクター)

【内容】

私は、自分らしく自然体な心の状態を“ごきげん”と呼んでいます。みんなが自分のごきげんを自分で作って、機嫌よく生きることを目指したい。機嫌が悪いのは、何かに揺らいで、何かに囚われているから。いつもごきげんだと、Quality of Lifeが高まります。応用スポーツ心理学を使った、ごきげんな心の作り方をたくさんの人に伝える。これが私のもう1つ志でありミッションです。

【プロフィール】

1961年東京都生まれ。北海道大学医学部卒業、慶應義塾大学で内科研修を積む。 その後、人の病気を治すことよりも、「本当に生きるとは」を考え、人が自分らしく心豊かに生きること、すなわちクオリティーオブライフ(QOL)のサポートを志す。 スポーツにそのヒントがあると閃き、慶大スポーツ医学研究センターでスポーツ医学を学ぶ。 99年、QOL向上のための活動実践の場として、株式会社エミネクロスを設立。 スポーツ心理学を日常生活に応用した応用スポーツ心理学をベースに、個人や組織のパフォーマンスを、最適・最大化する心の状態「Flow」を生みだすための独自理論「辻メソッド」でメンタルトレーニングを展開。エネルギー溢れる講演と実践しやすいメソッドで、一流スポーツ選手やトップビジネスパーソンに熱い支持を受けている。 現在、「辻メソッド」はスポーツ界だけではなく、そのわかりやすく実践しやすいメソッドに反響を得てビジネス界、教育界、音楽界に幅広く活用されている。 また、スポーツドクターという健康の専門家として、健康経営という考え方を取り入れた新しい企業の経営の在り方を、産業医や健康コンサル、CHO(Chief Health Officer)として取り組み、フローカンパニー創りに大きな成果を上げている。 辻メソッドの真髄を学べる「人間力を10倍高める心と脳のワークショップ」は、一流アスリートやトップビジネスパーソンから大学生や教員、音楽家、コンサルタント、経営者まで、老若男女が参加。 心と脳の仕組みをわかりやすく、すぐに実践できるこのワークショップは毎回大きな感動を呼び、受講者から「世界NO.1」との声もあがっている。 また、スポーツの文化的価値(元気・感動・仲間・成長)の創出を提供するNPO法人エミネクロス・スポ-ツワールドの代表理事も務める。複数のスポーツが1日で楽しめるスポーツのディズニーランド「エミネランド」や、スポーツを "する" だけではなく "聴く" "支える" という形でスポーツに触れる機会を独自の形で提供している。

30874795_1643541565736590_1927081342_n.jpg

島田由香

(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長)

【内容】

 

働き方改革の急先鋒として、そして、人事の世界を大きく変えるパイオニアとして、 ユニリーバ社ですべての社員が それぞれのライフスタイルを継続して楽しむことで 自分らしく働き、生産性を高められるよう、新人事制度「WAA」を導入。 新たな働き方、生き方を世に提唱し続ける島田氏の至極のワークショップの テーマはこちら。 戦いではなく、勝ち負けでもなく、損得でもない。 「働く」という自己表現の場をみんながこう捉えられたら 世界はどんなに変わるでしょうか。 我欲、支配、コントロール、、こんな概念はなくなり 利他、愛、信頼、による在り方が当たり前になる世界。 そのためには、他でもなく、自分の意識の進化でしか このような変化は起こせない。 みんなで創っていきたい ~Teal・Team・はぐくむ・つながる~

【プロフィール】

 

1996年慶応義塾大学卒業後、株式会社パソナ入社。 2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得 日本GE(ゼネラル・エレクトリック)にて人事マネジャーを経験。 2008年ユニリーバ入社後、R&D、マーケティング、営業部門のHRパートナー、 リーダーシップ開発マネジャー、HRダイレクターを経て 取締役人事総務本部長就任、現在に至る。 学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織にかかわる。 米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLPRトレーナー。 日本の人事部HRアワード2016 個人の部・最優秀賞受賞。 178cmの中学3年生の息子を持つ一児の母親。

30784368_1643542579069822_239512077_n.jpg

湯川鶴章

(ITジャーナリスト)

【内容】

このまま技術が進化していくと人間の生き方はどうなるか、日本有数のITジャーナリストが未来を語る講座。「合理的思考は人工知能の役割になっていくので、人間はさらに人格形成の方向に進む。人間の次のレベルへの進化って始まってるのかもしれない。今まで悟りを開く人って突然変異的に少なかったんだけど、これからはだれもがフツーに悟りを開いた状態になっていくんじゃないかなって思ってます。それが人間の進化であり、人工知能には出せない人間の価値になるんじゃないかって思います。」

【プロフィール】

ITジャーナリスト。高校卒業後、渡米。在米20年のうち15年間をシリコンバレーで過ごす。新聞配達アルバイトから新聞記者になり、2010年に独立し、2歩先の未来を読む少人数勉強会「TheWave湯川塾」を主宰。テクノロジーと精神性が車の両輪となって明るい未来を拓くことを確信している楽観主義者。趣味は、ヨガと瞑想。妻が美人なのが自慢。 http://thewave.jp  https://www.facebook.com/tsuruaki.yukawa

30945253_1643542395736507_855508673_n.jpg

清水ハン栄治

 

【内容】

アイスマン直伝! 原始人のフィジカルとメンタルを奪取せよ!
世界中で話題のWIm Hof MethodをThe Life Schoolのみなさんに伝授します。マイナス30度の雪山を裸で登っ
ちゃったり、これまでの腕立て伏せを一気に倍増させたり、免疫を制御し花粉症を克服したり、TEDのステー
ジで緊張しなくなっちゃったり、とコレまでの「じぶん」をバージョンアップするキッカケになるはずです。
マインドフルネスでココロのコントロールをマスターした人は、カラダもコントロールできる様にしましょう!

※ご参加希望の方は、下記を計測しておいてください。

・腕立て伏せを連続何回できるか

・呼吸を何秒止められるか

【プロフィール】

WIM HOF METHOD講師
TEDレジデント

※ご参加を希望される方は楽器や楽器になり得る物(鍋など音がでるもの)をご準備ください。

ライフスクール軽井沢2018_selfturnワークショップ.jpg
openmic2018-001.jpg
comingout2018-001.jpg
運動会2018.jpg